2016年12月23日金曜日

最終日

今日は年内稼働最終日です。毎年思いますが、過ぎてしまえばあっと言う間。早いもんです。
もう11時前ですが、気温は-3℃。少し良くなりました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
早朝のプラハで、アパートから出た途端凍結しててツルツル。案の定、D1では大きな事故があって通行止め中。どうやら53km付近で22台の車が絡む事故だったようだ。

チェコでは道路情報をラジオで適宜流している。チェコ語だから、僕らは聞いても分からんのだけど、ドライバーはいつもこれを聴いて運転しているので、事前に通行止めを察知して41kmで高速を降りた。ここから下道。

結局、66kmまで下道をゆっくり走って高速に戻った。プラハから会社まで二時間半。途中休憩が必要なくらいの所要時間だった。今日は生産ラインも止まっているので、慌ててくることもないので助かったな。自家用通勤だったらもっと時間が掛かっていただろう。バス乗合わせだったのが幸いだった。

火曜日にビザ(Biometric card)再発行申請のため、パスポートを弁護士事務所に届けてきた。申請手続きを終えたとの連絡が来たので、昨夜は再び弁護士事務所を訪れて、パスポートを受け取って来た。これで帰国準備は万全。後はイミグレを通過できるのを祈るばかりだ。

弁護士事務所は共和国広場(Náměstí Republiky)にある。そろそろかと思っていたら、やっぱりあった。
鯉待ちで長蛇の列。後ろはパラディウム・モール。
その場で捌いてお持ち帰り
みんな好きではないらしいが、季節の風物だからね。

今日の事務所は閑散としている。みんな早々と休みに突入しているからだ。そんなんなので、今日は一度くらい定時で帰ろう.....と画策している。一度くらいいいいよね。

さて、年内のブログ更新はこれで終わりです。来年は1月4日に更新を予定しています。


Veselé Vánoce a šťastný nový rok!

Merry Christmas and Happy New Year!

2016年もこのブログに来ていただき、ありがとうございました。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

2016年12月22日木曜日

今年も大詰め

相変わらず曇り空が続いています。まあ冬ですからこんなもんです。しかし憂鬱ですな。それでもあと二日仕事をすれば休みに突入しますから、もうひと踏ん張りです。

今朝のフンポ村の気温は-6℃。日曜日に降った雪が解けません。ずーっと寒いままです。明日からは寒さも少し緩んで、最高気温はプラスになる予報です。
来年の1月、気温はどんなもんでしょう?

意外と暖かそうです。今年の正月は、空港から出た途端、寒くて死にそうでしたからね。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
さて、師走なので教育係の僕も走り回っています。これでも一応師匠だからね。(笑

昨日からはクリスマスモードに突入している。

昨日の午後からは課長代理が早々と休みに突入。今日からは部長さんも休みだ。生産ラインも今夜から止まるし、明日はいなくてもいいんじゃね?と思うのだが、何か事が起きた際には、日本から徹底的に痛めつけられるので、最終日は仕事がなくても出社しとかなきゃいけない。

年初の稼働の際にもホントはいなきゃいけないんだが、来年は曜日の当たりが悪くて1月2日から稼働なのだ。これでは1月1日のフライトで帰らなくちゃいけいないので、無理を言って年明けは数日休みをもらうことにした。これなら戦うお正月』とか『芸能人格付けチェック』とかも観れる。

日本へは12月24日の大韓航空で仁川経由なんだが、フライトの時刻が変更になって、仁川でのトランジットに6時間もかかるようになってしまった。どーしよう、寝るのか?(笑

大韓航空も少し前まではプラハ路線にB-747-8iという新型機種を投入していたんだが、またB-777に戻ってしまった。次の帰国はA380に乗って、ドバイ経由でも試してみるか。

日本到着は21時頃だから、晩ご飯は寿司屋直行だな。

これらの夢見ごと、イミグレを無事に通過できたら.....なんだけどね。

2016年12月21日水曜日

出国は可能なのか?

年末、チェコでも日本同様にジタバタと仕事を追い込んでいます。あっと言う間にお昼を過ぎていますね。
今日のフンポ村、現在の気温は-5℃、最高でも-2℃止まり。ずっと曇り空が続いています。今日は冬至ですね。ただでさえ短い昼間が最も短い日。ってことは夜が一番長いという、憂鬱な一日です。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
さて、今週末から一時帰国して、うまいもんを一杯食べてくるぞ!と意気込んでいる。

が、

昨日のブログでも書いた通り、財布をすられて証明書の類がひとつも手元にない.....という状況。パスポートにビザが表示されていない。ビザを証明するものはIDカード(Biometric card)しかないのだけれど、これも一緒にすられている。

果たして、出国できるのか?

出国さえできてしまえば、あとは大丈夫。帰国する時も観光の90日ルールがあるからね。この期間内に再発行できればいい訳だ。

弁護士は大丈夫だという。前回の中国出張の時に試してみた。ヘルシンキのイミグレーションでパスポートだけを出してみたのだ。係官は首をかしげる。そうだろうな、ビザがないんだから。チラチラとこちらの顔を伺い出したので、ヤバいと思ってIDカードを『ごめん、忘れてた』と提出して許可が出た。

こんなんだから、実は非常に心配しているのだ。

証明できるものは、
1) 警察の盗難届(ドイツ語版とチェコ語版)
2) 以前のIDカードのコピー
こんだけしかない。

まあ、別室は覚悟のうえで突入してみるけど、ダメだと全額負担の航空券キャンセルだ。(爆

IDカード再発行の手続きのために、昨夜パスポートを弁護士に届けてきた。明日の夕刻に受取りに行く予定だ。だって、これがないと100%出国不可能だもんね。(笑

2016年12月20日火曜日

ドレスデン クリスマス・マーケット その2

現在の気温は-4℃。曇り空ですが雪になりそうな気配です。今日は最高気温も-1℃。真冬日です。

昨夜は近隣のお客さんと忘年会。22時半頃にお開きになり、それからプラハまで深夜ドライブ。おかげで今朝は少々寝不足です。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
ベルリンのクリスマス・マーケット、大変なことになりました。記事はこちら
テロの可能性があると報道されているが、ニースで起きた事件と類似しているから、ほぼテロ断定だと思うんだ。ホントに欧州もきな臭い。世界中のどこに居ても、安全じゃない世の中になってしまったな。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

安全と言えば、先のドレスデンでのこと。一言で言うと、財布をすられた。ご愁傷様です。(涙

アルトマルクトのゲートに上がって、写真を撮っている隙にやられたと思う。あとから思い出してみれば、動きのおかしな奴が確かに居た。

あ゛~っ!

チェコでもスリにはいつも注意している。当然、更に混雑しているマーケットだから、もっと注意すべきだったのに、あとの祭りである。

速攻で近くを巡回してた警官に、盗難届のことを聞いたら、警察車両の駐車している場所を教えてくれて、そこへ行けという。で、ゲート近くに駐車してあった車両に乗り込み、警官に状況を説明して盗難届を作ってもらった。盗難にあったら、保険のこともあるので、これは必須だ。

消沈してホテルに戻り、銀行に連絡してクレジットカードを停止してもらった。

幸い、家内が別のクレジットカードを持っていたので、ホテルの支払いはできたけど、現金がない。
観光を止めて速攻でプラハに戻った。泣きながら.....。(笑

昨日、フンポ村の警察署へ行って、チェコ版の盗難届を作ってもらった。以前の神隠しの時の履歴があったので、15分ほどで完了した。変なところでメリットがあった。

問題なのは今週末からの一時帰国。チェコのIDカードもなくなってしまった訳だから、出国できないんだ。どうする、どーする!運転免許のないのも困るけど、IDカードの方が緊急なのだ。

とりあえず、出国の方法を弁護士に問合せ中だが、盗難届とパスポートがあればいいという話も聞いた。ただ、別室行きは免れないらしいが。

さて、今週末までさらに忙しくなる。自業自得だ。

どんなにボーッとした人でも、一年に二回も財布を紛失することってなくない?

今度帰国したら、予備のために国際免許も準備してこよう。

2016年12月19日月曜日

ドレスデン クリスマス・マーケット

朝からジタバタしていたら、もう13時を回ってしまいました。昨日のプラハは小雨でしたが、ヴィソチナでは雪だったようで、今朝は除雪車が出動していました。今も曇っていて、気温は0℃。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
さて、ドレスデンのクリスマスマーケットは最古のものとして知られているらしい。

土曜日、9時過ぎにプラハを出た。

D8を北上して、最北端の街Ústí nad Labemを経由する。事前の情報では、Ústí nad Labem手前から下道になって国境を越えると聞いていたのだが、高速道路が続いていた。高速道路がつながったようだ。
途中のインターチェンジで降ろされた。やっぱりまだできていないのか?
それでも適当に迂回をして、国境のトンネルを抜けたら、ド快晴だった。11時頃にはドレスデンに到着した。
帰路、高速道路は全線つながっていた。ドレスデンは身近なドイツになるな。

ホテルのチェックインは15時なんだが、駐車場だけでも先に使えないか?と交渉したところ、OKだった。駐車料金も節約だね。

事前に仕入れておいた情報に沿って、ヒルトンで無料トイレに寄り、隣のモールでシュトーレンを購入。ついでにマイセンのアウトレットも観るだけ。(笑 それにしても、このシュトーレンは重い。ザッハトルテも重かったが、シュトーレンはそれ以上だった。


Katholische Hofkirche

アウグストゥス通りの君主の行列

ヒルトン内のお土産屋

Frauenkirche 聖母教会

リンゴ飴を発見

何故かトルデルニーク。
バウムクーヘンに勝てるのか?チェコがんばれ!

夜のAltmarkt 動く人形が多かった。
屋台の風格はドレスデンの勝ち。

ツリーはプラハ旧市街広場の勝ち

ドレスデン中央駅にもツリー

泊まったホテルは駅から徒歩5分
今日は写真、ハプニングは後ほど。

2016年12月16日金曜日

クリスマスマーケット巡り

曇ってはいますが、穏やかな天気かな?と思っていたら、気温は-1℃らしいです。風がないので少し暖かく感じます。しばらく、会社のパソコンからWindows10の天気予報にアクセスできなかったのですが、今日はちゃんとつながりました。とりあえず、最高気温はプラスにはなるようです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
旧市街広場には巨大なクリスマスツリーと多くのマーケット屋台が出ている。それでも今年はテーマに沿って減らしているのだそうだが。Náměstí MíruとNáměstí Republikyのマーケットも巡ってきた。まあ、どこも似たようなものだ。

プラハ市内は、他にもマーケットはあるんだろうが、この週末は他国へ出向くことにした。

ドレスデン

自宅からはD8を経由して約160km、二時間ほどのドライブになる。ドイツでは一番プラハに近い都市だ。

ドレスデンはドイツ・ザクセン州の州都で、第二次大戦の際には壊滅状態になったそうだが、瓦礫を組み合わせて再現したのが聖母教会なのだそうだ。聞くところによると、エルベ川に新たにかけた橋が、景観を損ねるとの理由でドレスデンの世界遺産の登録は抹消されたようだ。なんと厳しい。
近くには世界的に有名な『マイセン』もある。

ここのクリスマスマーケットは、世界最古.....と言われているらしい。ニュルンベルグの世界最大か、ドレスデンの世界最古か。どちらにしようか迷ったが、最古を選んだ。ひと月ほど前に、マーケット近くの宿を予約しておいたので、遅くまでマーケットをブラブラしても、帰りを気にしなくていい。

問題は天気なのだが、
どうやら悪くななさそうだ。それにさほど寒くもないようだ。
ドレスデン名物のシュトーレンを買おうと思ってる。それにマイセンのアウトレットもあるそうだから、そこそこの値段の物があれば、食指が動くかもしれない。

あとは駐車場だな。ホテルでの駐車場は確保してもらってるはずだが、土曜日のチェックイン前は市内の駐車場に入れておくつもりだ。駐車場はたくさんあるらしいから、行ってみて探すとしよう。
買い物は土曜日に済ませておく必要がある。ドイツ人、日曜日は働かないから、ほとんどの店は閉まっているのだ。だから土曜日。

なぜかドイツへ行くというと緊張する。ドイツ語は読めないし話せないからなんだが。だからオーストリアでも同じなんだな。なんか記号の着いた文字は苦手だ。

銀行のユーロ口座のクレジットカードも作っておいたので、今回から有効に使えるだろう。

はて、パスワードはなんだったかな.....(笑

金曜日ですね。良い週末をお過ごしください。

2016年12月15日木曜日

寒空の避難訓練

あれよという間に昼になってしまいました。今日のフンポ村は小雨。気温は0℃なので雪にならずに済んでいます。
クリスマス・デコレーションコンテスト。毎年やってる。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
昨日のこと。

会議室へ移動する時に、駐車場の奥にひっそりと消防署の車があるのを発見した。消防検査か何かあるのか?とスタッフに聞いたところ、実は.....避難訓練をやるという。他のスタッフには内緒で。(笑

しばらくしてから、唐突に警報が鳴りだした。
実際、何が起きたのか分からずに、半信半疑ってのが偽らざるところだろう。
事前に訓練を察知していた僕は、すかさず開始時刻を確認して、ヘルメットをかぶって避難場所へ向かった。

そうこうしている内に、消防車と指揮車が到着した。
何やら倉庫からも煙が出ている。おおっ、ちょっとモノホンっぽいではないか。


来客も無理やり避難訓練に参加させられた(笑

煙を出し過ぎなんじゃないか

一応、被災者もシナリオ通り救助

指揮車はランクル・プラドのウィンチ付き。そろそろ買い替えてよ。

二人を救助して訓練は終わった
それにしても、この寒空でやるか?昨年はもっと暖かい時期だったような気がするが。
一昨年は非難するだけだった。昨年からはシナリオを作って、工場から被災者を救助、人工呼吸のデモも企画した。チェコ人にも評判が良かったのか、何も言わなくても今年は消防署の協力も得てシナリオもできてた。徐々に良くはなってきている。

チェコには地震や台風がないから、対象になるのは火事くらいだ。だから、天災に対する認識が甘いのは否めないな。元々が平和な村だから、消防士にもいい訓練になったに違いない。来年はもうちょっとレベルアップを図ろう。

二年前にはAEDも買ってもらった。一番使いそうなのは僕だからね。
だから、僕はAEDの使い方講習は受けていない。やってもらう方だからだ。(笑

2016年12月14日水曜日

ニュース

プラハは曇りでしたが、フンポ村は雨です。現在の気温は2℃。少し暖かいですが、終日の雨はモチベーション上がりませんね。

宅配の配達車、いつみてもヤマダ電機の車に見えてしまう。(笑

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
さて、少しニュースがありました。

ひとつ目
スラヴ叙事詩が来週から東京で公開されることは、以前のブログでも書いた。その後中国を回るかもしれないと、係のおばちゃんも心配していたのだが、どうやら中国へは行かないようだ。
ニュース記事はこちら

東京の公開で、自撮り棒に気付く人はいるのだろうか(笑
最近のチェコはかなり中国寄りに動いている。北京や上海からの直行便の就航や、習近平総書記のプラハ訪問など。花火まであげちゃったらしい。中国からの大きな投資を期待してのことだろう。日本人からしてみれば、ちゃんとした品質の物を造る日本企業をもっと誘致した方がいいと思うのだが。
そのうち、チェコの国内には偽物が氾濫するようになるかもしれない。

ふたつ目
アサヒビールがピルスナー・ウルケルを買収した。
ピルスナーウルケルとは、チェコでは一番人気のビールで、そもそもピルスナー・ビールの元祖と言われている。そんなところを買収しちゃったわけだ。日本への風当たりは大丈夫なのか?
ニュース記事はこちら

一人当たりのビール消費量が世界一のチェコ。国全体では人口が多いドイツに一歩譲るが、大酒のみが多いのがチェコってことだろう。
そもそも、このピルスナー、ドイツ人の技術者を招いて製造を始めたってことから、生粋のチェコ産とは考えていないらしい。それでも、なんだかなぁ.....と思うのだ。

欧州域内ではアサヒ・スーパードライが販売されている。
実はこれ、プラハでも製造されているらしい。製造しているのはプラハ市内に工場があるスタロプラメン。当然、委託生産なんだが、ピルスナー・ウルケルを買収したとなると、この製造拠点も変わるかもしれないな。

そもそも、日本のビールとチェコのビールでは全く味が違うそうだ。僕は飲まないから分からんけど。日本ビールの喉ごし爽快感に対して、チェコビールはコクのある味わいだ。飲めない僕でもピルスナーはおいしいと思う。なんか混ざり合っちゃうとシナジー効果どころじゃないような気がする。混ざることはないと思うけど。(笑

2016年12月13日火曜日

祝!誕生日

今朝のフンポ村は-2℃。零下とは思えない、ちょっと暖かいです。12月はあまり寒くならないようです。それでも最高気温は1℃とか2℃なので、それなりには寒いです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
誕生日と言えば、間違いなく一年に一度は来るものだが、それも昨日で62回目を迎えた。

正月や冥途の旅の一里塚 めでたくもありめでたくもなし

一休さんの有名な歌なんだが、正月を誕生日に置き換えても違和感はない。この年になればめでたくもない。フェイスブックの返信が忙しくなるのが関の山だ。

誕生日を控えた先週、気が付いたら腕時計の秒針・日本時間の時計・曜日が動いていない。取説を読むと明らかに充電不足のようだが、電灯の下においても、週末には日の当たるところに置いておいても、一向に動き出す気配がない。購入して2年ほどになるが、もうご臨終なのか?わが身の行く末を見ているようだな。(笑

FAQを見ても載っていないので、どうしたもんか.....と簡単な方の取説をインターネットで見てみたら、『何かボタンを押せ』だと。 で、動いた。(笑

折角のスマホリンク腕時計。世界時計も売りなんだが、これが動かないとつけているメリットはない。年末の帰国を前にして、壊れてなくて良かった.....と胸をなでおろした。

2016年12月12日月曜日

暖かな週末

今日も暖かいです。既にお昼を過ぎてしまいましたが、現在3℃。天気は悪いんですが、暖かいのはいいです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
さて、週末の記録です。

土曜日は朝っぱらから市場へ出かけてきた。ナープラフカ市場は、ヴルタバ川沿いにある市場で、結構有名な所らしい。普段の土曜日は、怠惰に生活しているので、午前中しかやっていない市場には行けなかった。家内がいるから、その分早起きになるな。ここへは2番トラム一本で行けるようになった。以前は乗り換えが必要だったのもいかなかった理由の一つだ。
左側はヴルタバ川。白鳥と鴨がいっぱいいる。
一杯出しのドリップでコスタリカを美味しくいただく

その隣でリースを購入。ドアへの取り付けは、スクラップを曲げて自作した。
ヤドリギもつけて幸運を呼び込むぞ!

この土曜日は異常に暖かかった。あとで聞くと観測史上最高気温だったらしい。
その後、Náměstí Míruへ移動して、最近できたモモイチ喫茶店で昼食。
お好み焼きとタイカレー
ここのオーナーは日本語が達者だ。日本には一年間留学してたそうだが、住んでいたところが実は同郷。こんなところで日本の地元ネタで盛り上がった。(笑

夕刻からはフンポ村へ。夜は会社のクリパが予定されている。
例年のことなんだが、開始時間はあってないようなもの。三々五々集まってきて、深夜まで飲んで踊る。
家内もいることなので、22時頃まで付き合ってプラハへ戻った。
今年は、幸いなことに『ギター弾け』とは言われなかった。実は数日前から、会社の大番頭とは目を合わせないようにしていたのだ。(笑 効果があったな。

日曜日は生憎の曇り空だったが、暖かい。
誕生日の前祝でステーキを食べに旧市街広場へ。
ちょっと奮発してTボーン

ステーキ後にこれを見ると、胸やけしてくる屋台
そんなこんなで、二日間の休みはあっという間に過ぎてしまった。

2016年12月9日金曜日

チェコ・トリビア #16 チェコに住む その2

今日も曇り空です。寒くはないのですが、相変わらず滅入るような天気です。もう10時を回って、気温は4℃。なんとプラスです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
昨夜、4月からチェコに赴任する内示を受けたってメールが届いた。そうだな、海外赴任する人への内示は、だいたい12月中旬くらいまでに出る。

そろそろそんな人も多いんじゃないだろうか。

トリビア#12でチェコに住むために日本から持ってくるべきモノを少し書いた。今回はその2としてもう少し一般的なものを追加しておこうと思う。もっと詳しく記載しているサイトもあるので、そちらも参照されるといい。人によって感じ方が違うからね。

インドなどと違って、ほとんどの物は手に入るチェコ。高価ではあるが不自由するほどのことはない。食べることは心配ないとすると、どんな心構えがいるんだろう。基本的には友好的な国だから、何も心配するには及ばない。

安全
治安も総じて安全であり、混雑しているところでのスリ被害程度か。

両替
両替にパスポートの提示は必要ない。市中にもたくさんの両替屋があるから、空港では最低限の両替にとどめておいた方がいい。

医療
医療レベルも低くはないが高くもない。日本語は通じないが、なんとかなる。6区には日本語を話すチェコ人のおねーさんのいる病院もあるから、心配な場合はここでいい。→Unicare Medical Center
薬局(Lékárna)は市内の至る所にあるから、ほぼ何でも買えるが、医者の処方箋が必要なものもあるから注意。

交通
地下鉄・トラムが乗れれば、全く不自由しない。車の運転は左ハンドルだから、慣れるには数日必要だ。慣れてしまえば問題ない。日本よりマナーはいいくらいだ。
免許証は日本の運転免許と交換でチェコのものを発行してくれる。日本の免許証は、領事館経由で返却してくれるから、一時帰国までにはもらっておかないといけない。

スーパー
TESCO・Kaufland・Albert・BILLA・Lidlなどなど、外資系のスーパーが多くあるので、買い物に不自由はしない。ただ、レジのおばちゃんの愛想が悪いのは気になるが。たまに愛想のいいおばちゃんもいるけど。それと、薄切り肉は売っていない。欲しい場合は日本食材店で買うことになる。

ビザ
ビザの取得は結構面倒だった。ほぼ三年前になるが、約一ヶ月で取得できた。これは記録的な早さだったらしい。現在はいろいろと面倒になったようだ。入国してから90日以内にビザがとれればOKなんだが、これが怪しい雲行きになっているらしい。日本で取得してきたほうが無難。
Visa - Bio metric Card - Driver Licenseの順に申請に走り回ることになる。

住居
エージェントが多くあるから、依頼すれば案内してくれる。
選択のポイントは、
1) 交通の便
  会社へのアクセス
  公共交通機関へのアクセス
2) 部屋数
3) 家賃とそれ以外の費用
4) ロケーション
  街中か郊外か
  街中だと、ガレージ付きの物件は非常に少ない
5) 家具付き
日本人のやっているエージェントも2軒あるから、そこを使うのが無難だろう。ないものは交渉して付けさせる。それを家賃に含ませる。(会社払いになるからね)インターネットの接続も忘れちゃいけない。

不安に思うのはこんなところだろうか。
本当は、チェコ日本人会のサイトに、生活情報があるのだが、会員にしか公開していない。これが見れるといいんだけどね。コメントいただければ、圧縮ファイルを内緒で送ることはできるよ。(笑

さあ、金曜日になりました。良い週末をお過ごしください。

2016年12月8日木曜日

折りたたみキーボード

今朝のフンポ村は-1℃。晴れています。外に出ても気持ちがいいレベルです。しかも、最高気温は7℃。これは春かもしれません。ゴルフもできちゃいそうです。
50km PA。-1℃の夜明け前
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
新しもん好きの大番頭(総務の親分)。先日、iPad用の外付けキーボードが欲しいと言い出した。まあ、それはいいとしても、アンタがiPad使ってるの見たことないんだが。(笑

それでも僕も新しもん好きなので、その手の話には飛びついてしまうのだな。

当初は、キーボード付きのiPadカバーがいいと言っていたのだが、キーボードが不要の時でもキーボードがついてくる。なんか邪魔だ。

アマゾンで調査してみると、もっと小型のキーボードがたくさんあるではないか。その中から、チェコでも購入可能なものを選択して、逆提案してみた。すんなり納得しおったわ。(笑

選んだのは三つ折りタイプのワイヤレス・キーボードだ。
アマゾンで検索すると分かるが、メーカー名違いで同じものがたくさん出ている。ってことは、中国かどっか製のOEM商品だから、チェコで購入しても問題ないはずだ。

で注文後三日ほどで現物が到着した。
普通のキーボードと比べてどうよ、この小ささ。
筐体はアルミまがいのカバーなので、比較的丈夫そうだ。多少ラフに扱っても壊れないかも。
広げるとこんな感じ。サブノートのキーボードより大きいくらいだ。キーの感触も悪くない。
ちなみに、これはUS配列のキーボード。かな表記はない。いつも使っているパソコンのキーボードは、US配列でチェコ記号もついている。

何か気付かない?YとZがひとつにキーになってるんだよね。どっちやねん!(笑
チェコ語のキーボードは、Yの位置がZ、Zの位置がYになっているんだ。キーボード配列を設定で選べるから両方を表記してるんだろうね。ちょっと紛らわしいぞ。

早速、iPadとペアリングして使ってみた。意外といける。が、変換候補が隠れて見えない。(笑
まあ、画面の上の方で作業すればいいんだけどね。

一応Bluetoothの無線機が入っているので、充電が必要だ。2時間の満充電で64時間ももつらしい。

いつもiPad相手に苦労していることは、左指先にあるギターのタコ。iPadの画面キーボードはタコの部分で打つと感知してくれないのだ。だからキーボードの左側や候補選択ではミスすることが非常に多かった。ちょっと荷物は増えるが、会議に持参すれば以前より楽になることは間違いないな。

2016年12月7日水曜日

旧市街広場クリスマスツリー2016

今朝は晴れています。昨夜、旧市街広場までクリスマスツリーを見にいった時には、雪が舞っていました。6区へ戻ってくると、雪は少し多くなってました。同じ市内でも気候が違います。(笑

今朝の気温は-3℃。気温は低くても、晴れていればいいんです。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
さて、上述したように、昨夜は旧市街広場のクリスマスツリーを見にいって来た。会社から共和国広場にあるモールまで直行。そこの駐車場に車を停めておいて徒歩で旧市街広場まで約5分。

日没後の午後5時半、6時半、7時半、8時半の4回、ツリーの点灯ショーがあるので、その時間に合わせて広場に到着した。

ショーは音楽に合わせてツリーが点滅を繰り返すのだが、きれいだったぞ。夏の花火を思い出すのは日本人くらいなもんだろう。近いうちにYoutubeへアップ予定なので、アップできたら改めてコメントつけます。

では、写真をご覧あれ。
まずはツリーとティーン教会のツーショット
近くで見ると

もっと近づくと、ジンジャークッキーだった
右のトルデルニーク屋の上が展望台になってる。これは毎年同じだ。
マーケットも賑やかに開催中。平日なのでちょっとすくな目。
ジンジャークッキーいっぱい

ついでに共和国広場のマーケットも
ここはパラディウム(モール)前の飾りつけ

クリスマス用品よりも食べ物屋が多いぞ

共和国広場のマーケット
分厚いダウンジャケットにマフラー・手袋の完全装備で出かけてきたが、意外と寒くなかった。昨年はもっと冷えてたからなぁ。

パラディウムで食事をしてアパートに帰った。

2016年12月6日火曜日

祝! 300投稿

相変わらず霧が出ています。今朝の気温は-6℃。最高でも-1℃って、どーゆーこと?まあ冬なんですから。
それにしても、霧が続いています。

畑も凍り

樹にも着氷
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
駄文を投稿し続けて、300投稿目になりました。

チェコでの日常をダラダラと書き綴ってきたわけですが、完全リタイアまであと二年に迫ってきたので、手足が動く間に過去のことももう少し書いていこうと思っています。カテゴリー:回想録。

60年以上も人間やってりゃ、楽しいこと・悲しいこと・怒っちゃうこと、いろいろあるわ。回想だから、基本楽しいことだけに絞りたいなと思う。

このブログを読んでいただき、ありがとうございます。少なくともチェコに居る間は続けていこうと思ってますので、たまには覗いてみてください。